.photograph

写真/コーヒー/ビール/おやつ/日々

f:id:photodiary:20201105203223j:plain
復職のお祝いで夫がスマホを買ってくれた。おサイフケータイの使い心地がいいので引き続きおサイフケータイ付きのandroid端末にした。
今使っているものは買って1カ月で落として画面がバキバキに割れてしまったが、動作に問題はなかったので割れたまま使い続けていた。
だけどお店のポイントカードやクーポンがアプリタイプが増えてきて、バーコードがレジで読めないとことが頻発し店員さんごめんなさいごめんなさい・・・
これで堂々とスマホ出せる。週末移行作業しよう。

久しぶりにブログ再開してみる。
書き留めておきたいことができたからだ。
悲しいことが多かったけれど。

今年から夫に倣って紙の日記をつけ始めた。
覚えておきたいところはこちらにも残そうと思う。

引越し先の内見。いろいろ見せてもらった結果、スカイツリーが望めるマンション最上階の部屋を紹介されすぐに決めた。私は直感を大事にしているので決めるときは早いのだ。夫はその決断力の速さ尊敬するわ…とよく言われる。おまけに墨田川が近いので墨田川の花火が見えるかもしれない。家賃も少しだけ下がった。合わせて引越し屋さんの手続き。時間がなさ過ぎて、管理会社提携の引越し業者しか使えなかったけど、こちらの都合なので仕方ない。結構この街、住みやすくて好きだったので機会があれば戻ってきたい。

f:id:photodiary:20201026101344j:plain
何か習い事をしたいと思って、前から興味のあったデッサンを習ってみることにした。3カ月ぐらいのコース。体験ができたのでとりあえず行ってみるがかなりレベル高い気がしてる…けど何でも経験だと思って本申し込みしてみた。

夫が転職を決意。人間関係がひどいみたいで、上司に毎日毎日厳しい言葉を皆の前で言われて精神的にだいぶ参っていたのでずっと転職活動していた。ようやく内定をもらったようだが今のところから職場が遠いので各停で1時間ぐらいで行ける範囲に引っ越すことにした。(夫はすぐにトイレに行けない状態になると途端におなかを下すため、特急とか快特とか乗れないのだ)すぐに働き始めるので急いで部屋を探さなければ。

通っていた不妊治療の病院はとことん自分に合わなかったと思う。先生が冷たい、、というかオブラートに包まずはっきり言う感じで毎回責められてる気分になって私も精神的に落ち込むことが増えた。まだタイミング法しかやってないけど、精神的、肉体的に健康な人から妊娠しますて言われて、絶句。とりあえず生活改善してくださいて紙を渡され(よくある、よく寝て、運動し、バランスよく食べ、規則正しい生活をしろということが書いてありました)まあそうなんでしょうけど、おっしゃることはわかるんですけど、こちらにも仕事があるし、規則正しい生活できるならやってますよ…て思ったけど、でもやらないと改善しないよと言われしょんぼりですよ。引っ越すタイミングで病院も変えよう。遠いし。

f:id:photodiary:20201025170516j:plain
結婚記念日や私の誕生日などこめこめ1泊2日で鬼怒川旅行。日光はにぎやかだけど、鬼怒川は意外に観光客少ないんだなあ。静かでいいかも。ちょうどSLが見られたり、足湯カフェがあったり、温泉入ったり、東武ワールドスクエアに行ったりした。とても寒かったけど天気には恵まれて観光にはちょうどよかったです。ゆっくり出来てリフレッシュできました。東武ワールドスクエアが地味に楽しかったです。細部までリアルに作ってあって、本当に疑似世界旅行した気分になれますね。